• ホーム
  • 重症肥満の治療方法は外科的なものと薬の肥満治療がある

重症肥満の治療方法は外科的なものと薬の肥満治療がある

お腹の脂肪量を計る医者

肥満治療の方法としては、食事療法や行動療法、運動療法、薬物療法、外科的療法などの種類があります。
症状を発症しているときの肥満治療の基本は、運動療法と食事療法となります。
この2種類の治療方法を同時に進めていくことに加えて、行動療法による生活指導を受けることになります。
薬物療法としては、他の治療法を行う上での補助的な方法として採用されます。
これらの内科的な治療による効果が無い肥満症の方で、重症肥満と考えられる症状の場合には外科的な治療法が行われます。

肥満治療を行うときには、自己判断で行うのではなく医師の診察の下で患者個人に適した形の治療方法で行うことが大切になります。
肥満症を改善させるためには、過度の食事制限などによる健康を害さないことや、体脂肪を減少させることなどを重点的に考えながら、計画的に進めていきます。

肥満を再発することや、繰り返し発症してしまう重症肥満の方には外科的治療によって改善を図ります。
外科的治療をすることで、必要に応じて多くの体重を減らすことができるので、肥満症に関する合併症を治療する意味でも有効な手段となります。
外科的治療を行うことで、重症肥満の方が陥りやすい体重が再び増加してしまうことを減らしやすくなる効果があります。
有効な外科的手術として内視鏡を使用する胃内バルーン留置術や、腹腔鏡を使用する胃バンディング術などの治療方法があります。

重症肥満の方に用いられる薬物療法として、日本で使用可能な治療薬にマジンドールという医薬品があります。
食事療法や運動療法によって症状の改善が見られない人には、マジンドールによる治療を行うことも可能で、3か月間の服用を行って治療をします。
マジンドールには睡眠障害などの副作用が発症する可能性がありますので、医師の指示に従って服用する必要があります。

関連記事
高度肥満の人の肥満治療にジムを活用する 2020年05月25日

現代人の食生活や生活習慣は、以前のものに比べ大きく変化しており、それに伴い様々な現代病と呼ばれるものを患う人が増えてきています。そうした中でも肥満は、高カロリーの食事や乱れた食生活などによって起こるもので、太ってしまうことで服のサイズが変わってしまったり、人からの見た目が気になるといったコンプレック...

肥満治療と芸能人のようなスタイルを手に入れられる 2020年04月10日

芸能人のようなきれいなスタイルを手に入れたいと感じている方は多いです。自分で肥満を改善するために行動するもののなかなかきれいに痩せるのは難しいです。無理な食事制限をしたり、激しい運動をしていると疲れてしまいます。一時的には結果が出るかもしれませんが、またすぐに元に戻ってしまいます。だからこそ無理のな...

肥満治療プログラムで痩せる・しらたき活用ダイエット 2019年10月16日

しらたきは、こんにゃくをそうめんのような細さに切った食品です。糖質制限ダイエットプログラムのときには、しらたきを活用すると麺を食べたいときに代わりに使うことが出来ます。ちょうどスパゲッティくらいの太さなので、パスタソースとしらたきを和えると即席パスタが作れます。スパゲッティのように煮るのに時間がかか...

内臓脂肪が睡眠時の無呼吸症候群に関連する理由 2020年02月20日

睡眠中にいびきをしたあと呼吸が止まってしまう症状を睡眠時無呼吸症候群と呼んでいます。いびきがうるさくて寝られないと、家族に注意を受けたことがある、常に睡眠不足気味だ、現在体型が肥満傾向にある方は、ご注意された方がいいかもしれません。近年、会社などの健康診断でお腹まわりを図ることでメタボリックシンドロ...

お腹周りのダイエットが目的でもウォーキングは有効 2020年01月20日

ダイエットのきっかけとなることの一つに、去年の洋服がきつくて着られなくなったということが挙げられます。そういうことが起こりやすいのは、夏、もしくは冬です。というのは、前の季節の洋服を引き続き着ることの多い秋や春と比べると、着るものを一気に変えるからです。たとえば、秋であれば夏服の上に上着を一枚羽織る...